エネコチャンネル

JAERO


  • Home
  • このサイトについて
  • インタビュー
  • 体験レポート
  • 本当に大切なこと


Home > 本当に大切なこと > 日本のエネルギー事情 > 石油や石炭などはどこから輸入しているの?

本当に大切なこと

日本のエネルギー事情
  • エネルギー資源のこと
  • 日本のエネルギー事情
  • 日本はどれくらいエネルギーを消費しているの?
  • 日本では、どんなエネルギー源をどれだけ使っているの?
  • 日本のエネルギー自給率はどれくらい?
  • 石油や石炭などはどこから輸入しているの?
  • 「ベストミックス」ってよく聞くけど、どういうこと?
  • 世界のエネルギー事情
  • エネルギーと地球環境
  • 原子力発電のこと
  • 電気をつくるしくみ
  • 私たちと放射線

石油や石炭などはどこから輸入しているの?

たとえば日本はサウジアラビアをはじめとする中東の国々から国内で使う石油の約87%を輸入しています。
約1万2000km離れた中東の国々。政情も不安定なこれらの国々から日本へ、大型のタンカーで3週間もかけて運んでいるのです。 もちろん、石油ばかりではありません。日本は石炭や天然ガスなど、エネルギー資源の大部分を輸入していて、それぞれ専用の船で外国から輸送されています。

島国でエネルギー資源に乏しい日本が、国内でエネルギーを安定して使えるようにするためには、いまのところ外国から海上輸送をして確保するしか方法がないのです。

日本が輸入する化石燃料の相手国別比率
日本が輸入する化石燃料の相手国別比率の図